ディアナハウスアーキテクトコート石神井公園

Access

都市として注目される池袋へ、スマートアクセス。

西武池袋線「石神井公園」駅から「池袋」駅へは、急行を利用すればわずか9分。
「池袋」駅でJRに乗り換えれば「新宿」駅や「東京」駅へも簡単にアクセスできます。
さらに西武池袋線に乗り入れている東京メトロ副都心線を利用すれば渋谷はもちろん、元町・中華街へも直行。
石神井公園では、毎日のフットワークが大きく広がります。

都心を自在に使いこなす。
大きく広がるフットワーク。

※表示の所要時間は日中平常時のもので、乗換え・待ち時間は含まれません。
※表示の所要時間の( )内は通勤時のものです。※掲載の情報は平成28年7月現在のものです。

都心へ、横浜へ軽快なダイレクトアクセス。
都営大江戸線利用で、青山・麻布エリアも掌握する。

石神井公園駅(約450m/徒歩6分)
※この街や駅ならではの衣・食・住の提案ショップやレストラン、住宅を設置。
※出典/株式会社西武プロパティーズエミナード石神井公園(石神井公園駅周辺開発計画)」※内容や時期に変更がある場合があります。

駅周辺の再開発が、この街の暮らしやすさを高める。

石神井公園駅周辺の再開発事業「エミナード石神井公園」。ここにはショッピング施設や寛ぎのスペース、さらには生活サポート施設などが揃っています。2013年にはスーパーマーケットやカフェなどが揃う駅ナカ商業施設「エミオ石神井公園(ウエスト・イースト)」、翌年には街歩きの楽しみを演出する雑貨店やレストランなどが揃う「エミオ石神井公園(ノース)」がオープンしました。さらに東側の高架下には駅チカ保育所やペットケアショップなどもオープンし、ライフサポート機能も充実。そして駅南側には、2017年春の開業に向けて賃貸住宅と商業施設の開発が進んでいます。

駅前から羽田空港まで、バスで直通。

「石神井公園」駅北口からは、羽田空港へ向かうバス路線「石神井公園羽田線」が1日11本運行されています。出張や国内外の旅行などで、大きな荷物があってもラクに空港へ行くことができます。

■空港連絡バス「石神井公園羽田線」/石神井公園駅発 → 羽田空港行

(通常運賃/大人片道1,340円、小人片道670円)
※石神井公園駅北口 3番乗り場発 ※平成28年10月現在

終電がなくなっても安心の、深夜バス。

平日は毎日、深夜1時30分に池袋駅東口を発車する深夜バスが運行されています。最終電車に乗り遅れても、深夜バスを利用すればタクシーを使うことなく、出費を抑えて帰宅することができます。

■西武の深夜急行バス/池袋駅東口発 → 小手指駅北口行

※池袋駅東口「宿20」新宿西口行きポール発
※平日のみ運行 ※平成28年10月現在

資料請求

×