ディアナハウスアーキテクトコート山王

0120-055-521
資料請求・来場予約

plan

迎える。魅せる。やすらぐ。
潤いのランドスケープ。

高さ約2.8mの木目コンクリート打ち放しの擁壁が放つ品格の余韻。屋根と外壁が主張する研ぎ澄まされた感性。その贅なる空気を、シンボルツリーがやさしくもてなす。

敷地配置イラスト
  • A街区に風格ある結界性をもたらすウォールゲート
  • B高級感を演出するインターロッキングの街区内道路タウンレーン
  • C陽だまりの心地よさを創出するサニースポット
  • D建物間の離隔を美しく調えるガーデンスペース
  • E街区内にゆとりある開放感を演出するテラススペース
  • F街区全体に緑の潤いを生み出すアイストップ

視覚的効果を求めたシンボルツリーと
季節を彩る多彩な樹種。

街区出入口、路地沿い、街区正面を意識したシンボルツリーを各邸に配置。アイストップとして街区の顔づくりに寄与し、全体に潤い感を創出。足元周りの低木類は樹種を多様化し自然らしさを演出。

  • シマトネリコ

    image/シマトネリコ

  • ヒラドツツジ

    image/ヒラドツツジ

  • アジサイ類

    image/アジサイ類

  • アセビ

    image/アセビ

街区の顔づくりを担う壁面に、
ボーダータイルを施し温かみを演出。

material image

街区の顔をつくるポイントとなる外装。壁面には磁器質の大判タイルを採用してベーシックな外観イメージを統一。また北側妻面の壁は特注のボーダータイルを施しやわらかなアクセントが温かみを演出している。

※掲載の完成予想CGは計画段階の図面を基に描き起こしたもので、実際とは異なります。設計・施工等の理由により変更になる場合があります。周りの建物等は一部表現を省略しております。また、植栽は特定の季節や樹種および入居時の状態を想定して描かれたものではありません。
※掲載の敷地配置イラストは図面を基に描いたもので実際とはことなります。

No.05

※掲載のイメージ図、および図面は計画段階の図面を基に描き起こしたもので、実際とは異なります。設計・施工等の理由により変更になります。

資料請求・来場予約